忍者ブログ

重ね煮(陰陽調和料理®)のお弁当と食べ物あれこれ☆

大阪・江坂のいんやん倶楽部で「陰陽調和料理®(重ね煮)」を学びました。 面白くて、奥深くて、それでいて簡単で、師範のお免状をいただくまでに。 そんな陰陽調和料理®(重ね煮)で作ったお弁当や、お料理、その他の食べ物のことなどを書いています ^^

2016 
September 27


わたしが学んだ「いんやん倶楽部」での
師範講習会があって
参加して来ました。

今日のお話は「グルテンフリー」
あと「糖質」に関するお話もあって

やはりアレルギー対策が原点のいんやん倶楽部らしいお話でした。

ざくっとまとめると
やはり日本人には
日本の伝統食が合っていて

糖質制限の話もありますが
お米は少なめにお腹に入れた方が
調子が整うのでは ?
ということでした。


何よりも
種子をいじりすぎ ! 

お米も甘くなっているし(糖質up ! )
果物もそう。
小麦もグルテン量が増えていて

そういうことが
アレルギーの原因に可能性もある。と。

納得ですー。



って
ちょっと熱くなりすぎました ? (^^:;)

気を取り直して

今日作ったのは
・じゃが芋と米粉のニラチヂミ
・米粉ののべ団子汁
・和風団子と野菜の旨煮
・さつま芋ムース(すだちみつかけ)

その他グループに分かれて
米粉のおやつも作りました。

いやぁーおいしかったぁ〜。

改めて
重ね煮の旨みを味わいました。

もちろん毎日あのおいしさには感動しているのですが

普段は1人で調理をすることがほとんどなので
こんな風にたくさんの人と
たくさんの量を作ると
楽しいし、やっぱりよりおいしくなりますねー ^^


それにしても
いつまでも学ぶことをやめられず
時には人体実験までされる
梅崎先生には頭が下がりますー。

そうそう
わたしたちが調理している間に
器具を洗ってくださっていたり

最後には床の水拭きまで
自らされていて!(◎_◎;)

そういうところも
人間的な魅力につながるのだなぁ
と改めて思っていましたー。

重ね煮との出会いもそうですが
素敵な師匠に出逢えて
ほんと幸せです♪ ^^






PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[381] [379] [380] [378] [373] [377] [375] [376] [374] [371] [370

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]