忍者ブログ

重ね煮(陰陽調和料理®)でお弁当☆

大阪・江坂のいんやん倶楽部で「陰陽調和料理®(重ね煮)」を学びました。 面白くて、奥深くて、それでいて簡単で、師範のお免状をいただくまでに。 そんな陰陽調和料理®(重ね煮)で作ったお弁当や、お料理、その他の食べ物のことなどを書いています ^^

2015 
October 11
梅崎先生の本

一汁一飯のすすめ―体をととのえる毎日の基本食

¥1,512

に載っていた「じゃがいものポタージュ」

「にんにくとたまねぎを炒めて」とあったのですが
にんにくは苦手なのと
別に炒めなくてもいいかー。
とにんにくを抜いて(←自己判断!(◎_◎;))
ただ材料を重ねただけで作ったのが9(金) のこと。

でもっ。
これがね。ほんとおいしくないっ(>_<)

久々にまずいものを作っちゃったーーー。

このまずさをどう言えばいいかな?
んーと、「陰気な味」なんです。
(これで伝わるでしょうかっ)

それで
あー、だからにんにくを入れたり
油で炒めたりするんだぁ。
と気づいたんですね。

で、今日はにんにくも使って
でも炒めるのはにんにくだけにして作ってみたのがこちら。



いやぁ、おいしかったぁ♡

やっぱりレシピはあなどれません。
っていうか、さすが先生! 
やっぱりちゃんと美味しくなる方法をわかってらっしゃるのですねっ。

好き嫌いでの自己判断は失敗の元(^^:;)

でも
あれだけ陰気な味が
にんにくを加えるだけでぐんとおいしくなる
ということがわかって
とってもいい経験でした☆

ありがとうごさいます。






PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [143] [142

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]