忍者ブログ

重ね煮(陰陽調和料理®)でお弁当☆

大阪・江坂のいんやん倶楽部で「陰陽調和料理®(重ね煮)」を学びました。 面白くて、奥深くて、それでいて簡単で、師範のお免状をいただくまでに。 そんな陰陽調和料理®(重ね煮)で作ったお弁当や、お料理、その他の食べ物のことなどを書いています ^^

2015 
May 01


オルターのおまかせお野菜で届いたのが
おねば(大根菜)と小松菜。

うーん、葉っぱかぁ。
お弁当にどうしよう。
と思って

まずは

◆ひらたけ、おねば、人参、しゃけの重ね煮◆
 そこから

・人参は味噌和えに
・一部のおねばとしゃけは塩と混ぜる(右上)

残りのおねばは甘辛く水分が飛ぶまで炒り付けて
そこに溶き卵を流し込んで卵とじにー。

ちょっと苦肉の策的だったのですが
やわらかくなって甘辛いおねばと卵が合っていておいしかったです♪

あとは
・長芋のゆかり和え
・いちご、甘夏 です。

ごちそうさまでした。



しかし何だかますます
重ね煮の単品料理というより
とりあえず重ね煮しておいて
それから展開、という感じになっていますね……。


PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]