忍者ブログ

重ね煮(陰陽調和料理®)のお弁当と食べ物あれこれ☆

大阪・江坂のいんやん倶楽部で「陰陽調和料理®(重ね煮)」を学びました。 面白くて、奥深くて、それでいて簡単で、師範のお免状をいただくまでに。 そんな陰陽調和料理®(重ね煮)で作ったお弁当や、お料理、その他の食べ物のことなどを書いています ^^

2017 
February 28


ぎゃっ。
切り口がメタメタです(^^:;)

塩鯖にぬか床をまぶして2日ほど置いて
普通に焼きました。


うん。
味に深みが出ています。

ただ
普通にお弁当とかおかずとかで
塩鯖として食べるので十分かな
と思ってしまいました
(ごめんなさい)

だけど
お酒のあてとか
コース料理にちょこっと出て来るのなら
いいアクセントになると思います (^-^) 

なんだろ。
ぬかみそ炊きは
ごはんのおかずとしていいと思ったのに…… ? 

体調とかもあるのかな ? 

わかりませんが
でも
味に深みが出るのは
やっぱり発酵食品ならでは。

塩糀はもっとあっさりしていますが
ぬか床はもっと濃厚な感じでした。

ごちそうさまでした ^^ 





PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[521] [520] [519] [518] [517] [516] [515] [512] [514] [513] [511

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]