忍者ブログ

重ね煮(陰陽調和料理®)でお弁当☆

大阪・江坂のいんやん倶楽部で「陰陽調和料理®(重ね煮)」を学びました。 面白くて、奥深くて、それでいて簡単で、師範のお免状をいただくまでに。 そんな陰陽調和料理®(重ね煮)で作ったお弁当や、お料理、その他の食べ物のことなどを書いています ^^

2015 
April 19
平日は「重ね煮」弁当
週末は「重ね煮」のお話で構成予定のブログ。

3日目にしてコケてましたが
氣を取り直して重ね煮のお話です。


「重ね煮」ってなあに?

ざくっと説明すると
お野菜などの素材を
畑と反対に重ねて煮る調理法のことです。

つまり
土の上に生えているものを下に
土の中で育つものをお鍋の上の方にー。

それだけで
特に5種類くらいのお野菜を使ったらわかりますが
ダシなしでもおいしくできるんです。

そして
基本的に皮はむかずあく抜きもしません。
山菜などは別ですが
ごぼうも水にさらさず
梅酢を少し使いますが
切ってすぐに使えるので
皮むきの時間と合わせて
調理時間の短縮&ゴミが少ない
という利点もある調理法です。

また少しずつ
ご紹介して行きますね。






PR
[1] [2

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]