忍者ブログ

重ね煮(陰陽調和料理®)のお弁当と食べ物あれこれ☆

大阪・江坂のいんやん倶楽部で「陰陽調和料理®(重ね煮)」を学びました。 面白くて、奥深くて、それでいて簡単で、師範のお免状をいただくまでに。 そんな陰陽調和料理®(重ね煮)で作ったお弁当や、お料理、その他の食べ物のことなどを書いています ^^

  • « 2017.12. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2015 
December 19


卵のチャーハン

週末にはパパちゃん

大抵焼きそば&焼うどん&チャーハンを作ります。

鉄の北京鍋を振るからか

パラッとしておいしいのですが

最近ちょっとべちゃっとしがちで

あれれ???

と思っていたのですが

その理由がなんとなくわかりましたー。

それはお米の品種。

基本うちではササニシキを食べているのですが

このところ切れていて

地元の??ヒカリを食べていたのですね。

しかも小米の黒米、もち米、緑米(もち系)とブレンドしていたので

もちっとしていて

だからチャーハンにしてもパラっとはならない。

その説が本当か検証するため

やっと届いたササニシキonlyのご飯で作ってもらったらーーー。

やった、パラっとおいしいチャーハンになりましたぁ。

そっか、品種の違いってやっぱりあるんですね。

ということで

ササニシキがますます好きになったわたしです^^

そして焼きそばと共に今日のお弁当に。



ごちそうさまでした。



PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[223] [220] [221] [217] [219] [218] [216] [215] [214] [213] [211

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]